ウレタンのプロも認める品質

「SLEEPBASEは業界の常識をくつがえした、
日本製では最高級の三つ折りウレタンマットレスですね」

~ウレタン加工・組立の専門家 スワコーポレーション専務取締役 諏訪 康彦 氏 ~

SLEEPBASEほどの高級な三つ折りマットレスは見たことがない。日本製の中では最高級の三つ折りウレタンマットレスですね。

三つ折りのウレタンマットレスは、ウレタン業界では一番の売れ筋となっています。マットレスメーカー各社にとっても販売量が多いため、重要視している製品ですね。
私はウレタンに関わって20年以上がたちますが、そんな私でさえ、そんなウレタンマットレス製品の中でもSLEEPBASEほどの高級なウレタンを使った三つ折りマットレスは見たことがありません。
言ってしまえば日本製の中では最高級の三つ折りウレタンマットレスと言えると思います。
通常だとウレタンメーカーは販売量を増やし、利益を出したいため低価格の商品を作るために、コストを下げ、多くの量を販売することを目指します。そのためにウレタンの質を下げざるを得ないのです。
しかし、SLEEPBASEを開発する株式会社安田は、そこを目指していないと強く感じます。言い換えるなら、高級な性能のいいウレタンを惜しげもなく使い、寝心地の追求を追及していると、ウレタンの専門家として思うのです。

ここまでの高級素材を中心にした10万円以下のベッドマットレスは今までにありえなかった。
SLEEPBASEは業界の常識をくつがえしたマットレスです。

ウレタンに関わるものとして、その値段についても、気になるところです。SLEEPBASEの価格はシングルで約7万円ですが、元々の使っている素材のグレード・その値段から考えてたとき、この7万円という価格は合理的で、安いと感じます。

SLEEPBASEで使われている素材は、実は一般的には20万円から30万円する高級マットレスに使われる素材がメインになっています。特に一番上の層の素材は国内有名メーカーの100万円の特大サイズのベッドマットレスの目玉素材に使っているのです。このような素材を使って、この価格を実現しているというのは、ベッドマットレス業界の常識ではありえないことだと思います。

こういった高級素材を中心にした10万円以下のベッドマットレスは今までにありえなかった。SLEEPBASEは業界の常識をくつがえしたマットレスです。
お客様へのインターネットを通じた通販、製造元直販だから可能なのでしょう。

SLEEPBASEは素材データを公表。
他社と比較した時に、勝てる材質しか使っていない。

SLEEPBASEの購入を検討されるお客様もそうですが、最近はウェブサイト経由でマットを買う人も増えてきています。これは以前には考えられなかったことです。
ウェブサイト経由で購入するということは実際に製品に触った上での購入ではないため、どのよ うに選べばよいか?お客様も悩まれるところだと思います。
ウェブサイト、店頭どちらで購入するにせよ私もウレタンの専門家として、マットレスを選ぶと きのポイントを考えるのですが、それは結局データを見るしかないと思っています。
ウェブサイトでの購入だと、そもそも、素材のデータを公表していることが重要ですね。公表し ていないものは、自信がないものの表れだと思います。
SLEEPBASEは他社の素材データを比較しても、自信をもって、他社と比べも勝てるデータを公表 できる材質しか使っていないですね。

諏訪康彦氏プロフィール

群馬県伊勢崎市でウレタンの加工・組立を行う有限会社スワコーポレーションの専務取締役。量販品から高級品まで様々な用途・メーカーのウレタンを20年以上にわたり、扱ってきた経験を持つウレタンの専門家である。

スワコーポレーション:https://suwa-corporation.com/factory/

お問い合わせ

よくあるご質問

よくあるご質問をまとめておりますので、お問い合わせの前にご確認ください。

WEBフォームよりお問い合わせ

メールフォームから、お問い合わせができます。

お電話でのお問い合わせ

0277-47-87710277-47-8771

月曜日〜金曜日 午前9時〜午後7時
※土曜日・日曜日・祝日を除く。